Egaoプロジェクト
AED-2100ラベンダ(正面) AED-2100ラベンダ(正面)
平成16年7月1日、厚生労働省から各都道府県知事宛に「非医療従事者による自動体外式除細動器(AED)の使用について」という通知が出され、一般市民のAEDの使用が認められました。
【心臓突然死】
心臓突然死は、いつでも誰にでも起こる可能性があります。
日本国内において、病院外での心臓突然死は年間約3万5千人とも言われています。
その心臓突然死の原因のほとんどが「心室細動」であり、この心室細動を治す唯一の方法は“電気ショック”です。
発作を起こした最初の数分間にAED(Automated External Defibrillator)を使用して“電気ショック”をすること、それが命を救うには必要なのです。
【AEDセット内容】
日本光電 AED−2100基本セット
(基本セット内容)
本体・リチウムバッテリ
キャリングバック
使い捨てパドル(本体用1・予備1)
AED設置シール A4版、2枚
AED/CPRレスキューキット
【心肺蘇生+AED講習会】知識豊富なインストラクターを派遣いたします。
講習会風景
1.講習会の目的
  • 心肺蘇生(CPR)と自動体外式除細動器(AED)の使用方法をきちんと身につけて緊急時には、人道的救助が出来ること
2.講習会の内容
  • 心肺蘇生実習
  • AED使用方法
  • AEDメンテナンス
お問い合わせ